05 月<< 2018年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 
きらめ樹キャラバン㏌里美の森
きらめ樹お話会&選木・皮むき験体 
 

small33136399_1682525965202473_4889675491738386432_n.jpg

まったり~村の近くの山で、"きらめ樹 常陸"さんと
皮むき間伐 "きらめ樹" をやりま~す!

山の木を、女性、子どもでもできる、樹の皮をむき、水分を抜き、軽くなったところを切って
間伐(畑でいうと間引き、茨城弁だとオロヌキ)します。
切った木は色々な用途に使えます。
まったり~村は、鶏小屋、瞑想小屋の材料、また、斜面の畑の土留め材に使う予定!

きらめ樹を始めた、NPO森の蘇り さん達は、いろいろ製材し床材等にも加工し販売もしています。
きらめ樹をやっている方々は女性が多いというのが、やはり実際に女性や子供もできる意味のある活動だと思います。

今回は、まず、NPO森の蘇りの創設者が、来てくれまして、きらめ樹のお話
先祖代々の森の地主さんの、山の現状等のお話を聞き
その後、森に移動し、実際の間伐前の木々を見ながら、選木作業(間伐する木を選ぶ作業)
そして、皆で木の皮に切れ目を入れ、皮を引っ張ってむく作業をしますよ!

詳しい、時間、内容は下記のパンフレットをクリック!
35077746_1895872127383598_969429098583556096_n.jpg

きらめ樹とは?
 皮むき間伐の愛称です☆(NPO法人 森の蘇り)
木肌きらめく、森きらめく、新しい生命きらめく、の意味を込めています。
皮むき間伐とは、手鎌と竹ベラを使ってヒノキやスギの皮をむき、
立ったまま木を枯らすことで森に光を入れる間伐方法です。

NPO法人森の蘇
・日本の森を蘇らせ、世界の森を守ること
・自然の恵みと共に生きていくこと
をビジョンに掲げ、小さな一歩を大切に歩んでいき。
 きらめ樹(皮むき間伐)によって
みんなの力で要間伐林に光を入れていきます。
そして木材をはじめ、森の恵みを
大切に活かしていくことで、
海外の森に依存しない、
自立した暮らしを広げていくことを目指しているグループ。
それが、NPO法人森の蘇りです。
ホームページ
https://mori-no-yomigaeri.jimdo.com/

きらめき常陸
 NPO法人森の蘇りに 共感し、きらめきのやり方を指導をうけ、茨城県県北を中心に“キラメキ”活動を実践し広めていっている女性を中心としたグループです。精力的に活動中です!

きらめ樹常陸HP
https://www.facebook.com/%E3%81%8D%E3%82%89%E3%82%81%E6%A8%B9-%E5%B8%B8%E9%99%B8-1673269742745681/

きらめ樹キャラバン㏌里美の森 イベントページ
https://www.facebook.com/events/2042217749352168/

中野林平さん(82歳)
 今回、きらめ樹をさせて頂く山の地主さん。江戸時代から続く山持ちで現在50ヘクタール以上の山を
持ち、管理、材木の販売をしています。また、日本では約1パーセントになってしまった、昔ながらの、
ドングリのなる木を使った、原木シイタケ栽培をしており、肉厚ぷりぷりのしいたけを販売しています。
(林野庁によれば、平成26年時点で国産生しいたけのうち菌床栽培の割合が89%を占めるといいます。
おがくずなどを固めた人工の培地で、キノコを育てていく栽培方法)

ソロー通信茨城版より 中野林平さんインタビュー
http://thoreau.cataloghouse.co.jp/think/02.html

里山reトリート響 今回の会場
 まったり~村の小さな農園が、今年新たに隣の空き家だった築50年の日本家屋をお借りし、農業、里山生活体験民泊できる場所にオープンしました。まだ、裏山や家の改装等もまだまだ手付かずの所も沢山ありそれらもイベントの一つとして皆様にお手伝いして頂きながら交流、里山の維持できる施設にしていきたいと思います。イベントの貸しスペースとしてもご利用いただけます。 これまで隠されていたのですが、映画の撮影にも使われました。これは来てのお楽しみで、、、

ディアドクター1

 
ゆるゆる-1
ゆるゆる-2
明日は第三日曜日

定例の常陸太田朝市です!
色んな農家、加工品店さんが集まります。

常陸太田市役所駐車場にて8時から10時まで。
気になるお天気は、、、Yahoo天気予報では一応曇り!
もってくれればいいですが~

まったり~村からは

コッコちゃんの卵

無農薬大豆、金砂郷在来で作った
・昔ながらの木綿豆腐
・大粒塩とオリーブオイルで食べてもおいしい納豆
・ポテトサラダみたいに食べれるおから

夏野菜(トマト・万願寺唐辛子(ピーマンの様に召し上がれます。))
など。

豆腐は、今回は、
いけますよ!
未熟なため毎回味が違うとご好評いただいて(?)おりますが、
今回は、なぜか!いける!!!
鶴の恩返しの様に
作っている姿がお見せ出来ないのが残念ですが
出来上がった物はご購入できます。
今回つるん系のしっかり系です。
乞うご期待!

トマトも、ぎっくり腰をやっている間に立派に育ってくれて
(しかし育ちすぎて前回収穫した物は割れが多く、冬季用のトマトペーストとケチャップになっていただきました♪
ウスターソースも作りたい)
うつくしいです。

無肥料で作っていますが、
豆の鞘などをすき込んだのが良かったのか
けっこうでかく立派に育っています。
味もいい!

とドヤ顔で宣伝してみます。
(H農園さんの受け売り)

皆様のお越しをお待ちしております!
明日は、毎月恒例
常陸太田市朝市です。

常陸太田市役所駐車場にて
朝の8時から10時まで行われます。

市内の農家、市内の農産物を使っている加工所など30店舗あまりが出店しています。

まったり~村からは

平飼い有精卵 コッコちゃんの卵
無農薬の在来作物 金砂郷在来青大豆で作った
 昔ながらの豆腐とおから
 日立の納豆職人とコラボした納豆
在来種の豆たち

を販売します。
あとはみょうがの苗?
ルッコラの菜花もあるけど、収穫しないで花見で終わりそう~

そんなものです。

天気がよさそうなので、近くの西山荘?にでもお花見ついでにどうぞ。

地図>常陸太田市役所
今回のニューフェース!
「人生の楽園」で取り上げられた「夢工房DAN」さんに委託加工をお願いしている
お豆のピクルス。
オール まったり~村のお豆たち。
常陸太田の在来種に加えて、他の地域の在来種のお豆たちです。

ちょっと硬めに煮てあるお豆は、村長曰く
「爪楊枝で酒のつまみに1粒づつ食べるのが通」(?)

香辛料の使い方が上手で、お豆を食べた後も
サラダのドレッシングや酢の物の調味などに重宝します♪

smallIMG_3779.jpg

smallIMG_3778.jpg

おあとは、今まで納豆やお豆腐で好評をいただいている「金砂郷在来」と「紅大豆」を
今月からお豆で販売することにしました。

IMG_3769.jpg

IMG_3770.jpg

IMG_3771.jpg

IMG_3772.jpg

もちろん、まったり~村 在来種シリーズ、6種の小豆や金時豆も販売しますよ~。
常陸太田のお豆たち

菊水食品さんとコラボした「まったり~納豆(金砂郷在来、紅大豆)」
村田油揚げさんとの「まったり~豆腐、豆乳、プリンde豆腐」などなど

もちろん!
コッコちゃんの卵も販売します。

「寒中卵」といって、寒の時期に生まれた卵は
滋養強壮にすぐれているそうな。

8時から10時まで、常陸太田市役所駐車場にて開催されています。

ほかにも魅力満点のお店が盛りだくさん!
寒いですが、脳卒中起こさない程度に早起きして来てみてくださいね。
明日の日曜日は
毎月恒例、常陸太田市朝市です。

常陸太田市役所駐車場にて、朝8時~10時に開催しています。

現在、30件ほどの店舗が出ています。

新鮮な野菜やお婆ちゃんの手作りこんにゃく、手作りおふかし、
手打ちうどんやこだわり生麺、おしゃれな布雑貨、
木のカラトリーやトレーなど、いろいろなお店が出ています。

まったり~村からは
平飼い有精卵の「コッコちゃんの卵」
常陸太田在来種のお豆たち
無農薬、無肥料で育った大豆から作った
「まったり~納豆」
「おぼろ豆腐」
「濃厚豆乳」
「プリンde豆腐」
無農薬、無施肥のほくほくジャガイモ
などを出品します。

どれも、素材の味が十二分に活かされていて、
本当に多くの方から、感動の声を頂いています。

お馬鹿で無欲なまったり~村村長さんの作るお豆は、
大地の味の力強さがそのまま移ったようで本当においしい。
落ち葉と藁だけで育ったジャガイモも、
たくましく、ほっこり甘く育ちました。

卵は、「すっきりした味わい」と卵らしくない感想を毎回頂きます。
嫌な臭みが無くて、細胞にすっと染みいる感じ。
本当においしいものって、舌じゃなくて体全体がじんわり喜ぶ感じ。

日立の「菊水食品」さんと「村田油揚げ屋」さんに
素材の旨みを十二分に活かしきった
納豆と豆腐に仕上げて頂きました。

今の所、大田朝市でのみ販売しています。
どうぞお近くの方は足を運んで
素材のもつ素直な味わいをお試しください。

クール便での発送も承っています。

卵 1個40円~何個でも
豆腐 230g 230円
豆乳 350g 200円
納豆 70g 180円
ジャガイモ 250円/kg

です。


 花屋さんの庭先が、2日間限定の小さなかわいいマルシェになります!
美味し食材やパン、お菓子、お花や手作り雑貨がもりだくさん!!
 
IMG_0013-crop.jpg



在来種大豆、金砂郷在来青御前、紅大豆で作った。
*納豆

BLGIMG_0007.jpg

*豆腐、豆乳、おから
BLGIMG_0011.jpg
 

*平飼い有精卵

2349325133_d6d4de2c7a.jpg

*まったり~村の無農薬茶 などなど

お待ちしていまーす!


 
だんだん、暖かくなってきてというか、熱くなってきて
朝市のお客さんも、冬の冬眠から目覚めて来たようで
冬に比べてだんだん増えてきました。

明日は、まったり~村限定商品
"コッコちゃんのソーセージ"を販売します。
まったり~村の鶏肉と、先輩農家さんの作った無農薬玉ねぎを使ったソーセージです
是非お試しあれ

色々と試行錯誤して、行きついた美味しさ
日立の友達で、油揚げ、豆腐職人の"手造り油揚げ村田"さんとのコラボで産まれた
"プリン DE 豆腐"
まったり~村で栽培した、常陸太田で昔から作られている "金砂郷在来青御前"(大豆)の豆乳、コッコちゃんの卵を
使ったプリンのような豆腐、新感覚プリンとでもいいましょうか。これは美味しいです!

もちろん、同じように"金砂郷在来青御前"で作った、おぼろ豆腐、豆乳も販売します!

定番になりつつある
これまた、日立の納豆職人"菊水食品"さんに"金砂郷在来青御前"で作ってもらった、大粒納豆人気商品です

平飼い有精卵のコッコちゃんの卵

常陸太田在来種の地豆
むすめきた(小豆)、むすめきたか(小豆)、里川豆(インゲン)、昔っからの豆(金時系)も販売します

是非、お越しください!
常陸太田朝市(毎月第3日曜開催)
常陸太田市 市役所駐車場
朝8時~10時までです。
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です