09 月<< 2006年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 
257517817_175.jpg

257517817_108.jpg

257517817_230.jpg

いやー先週、今週と、農作業を手伝いに2人来てくれて、稲刈り、鶏小屋作りと一気に片付きすっきりしました。今日もミクシーで知り合いになったHさんが遊びに来てくれて、貴重な時間の中、結局、出荷を手伝って頂き感謝です。

しかし、稲刈りとは名前だけで、ほとんど藁刈り状態でした。何故かと言うと、イノシシにムッタリ食べられました、、、(涙)本当に今年は散々ですね、雑穀も食べられてたし
まだ、里芋はやられてませんが、仲間の畑は里芋もだいぶやられたし、時間の問題か、今年はもーあきらめモードですね。

悪い事ばかりではなく、良い事は、地主さんの好意で無料で畑を新たに一反(約1000㎡)借りられ、、納屋も使っていいし、柿も採ってもOKだし感謝です!来年は色々な作物を挑戦して作って見ようと思ってます。

加工物も煎餅やうどん、味噌なども挑戦してみたいな!
調味料や油も自給できたら最強だろうなと、夢は膨らむばかりですが、何処までできるか!

写真は、皆違う人が撮った稲刈り風景です.
253263842_252.jpg

253263842_202.jpg

253263842_172.jpg

第2弾のヒヨコ達が来ました!
今回は、ちょっと申し込むのが遅くてと言うか、忘れてたと言うかで30羽です。かわいっすね~!鶏舎が間に合わず、家の縁側で置いてたら、脱走して家中走りまわってました(^^)
それで、急ピッチで鶏小屋を作ってたんですが、今日やっと完成です!ちょっと手直ししなければいけない所はありますが、

で、最初に飼った11羽の手乗り鶏達を今家の前で飼ってるんですが、寂しいですが、それを新鶏舎に引越しして貰って、ヒヨコ達を大きくなるまで家の前の育雛鶏舎で飼います。

早く大きくなれよ~

写真は
1:第二弾ひよこたち
2:部分完成の鶏小屋&草取り中のへーゼル、ナッツ
3:マッタリー村のニワトリたち、柵を乗り越え、出荷作業中の人の肩に乗って来ます(^^)
251994284_32.jpg

251994284_151.jpg

ナメコが!
畳2畳分の桜の原木にびっしり!
感激!
お店で売ってるのは小さな傘の開いてないナメコしか売ってませんが、地元の人はやはり傘の開いた奴を食べます。
今日は、昨日から一週間の予定で手伝いに来てくれてるSさんと、新規就農仲間と皆で囲炉裏でナメコ&鮭鍋でした。
ん~秋に感謝!

今日、お客さんの家に野菜セットを送る日でしたんで
お客さんにも、おすそ分けで入れときました
いやー、ラッキーですよ今日のお客さん!
今日、新たに畑を一反貸してくれると言う人の家に挨拶に行ってきました。家から一番近く、柿、梅の木付きです。渋柿がなっていて、これで今年は、干し柿、柿酢作りが挑戦できる!

その後、いつもお世話になってる地元の方に、猿梨とクコの実を取りにつれてってもらいました。猿梨はどうもなってなく
本当に今年は山にあまり実のなるものが育って無いようです。
それで動物も里に下りてきてるんでしょう。
しかし、畑シメジ、自然薯、クコ、菊芋、ツチアケビ、藻屑蟹、シイの実と色々ゲットしてきました。また色んな事、山芋の掘り方、植物の見分け方、食べ方と教わり、とても有意義でした。また、昔は石鹸の代わりに使ってた、サイカチの木の場所も教えてもらって感動!ここら辺に無いと思ってたので感激です。昔はサイカチの実を煮て石鹸の変わりにしてたそうです。家も岩手で採取したサイカチの実で食器用洗剤を作って使ってます。これでサイカチを補給できる!
249338651_206.jpg

家のプロンパンガスのボンベが空になってしまった!
ガスをつけっぱなしにして、外出してしまったから(:;)
しかし火にかけてたのが、ダッチオーブンで良かった
なんとも無かったです。

そんな事もあり、ガス屋さんに電話すればすぐ持ってきてくれるんですが、これを機会にガスを使わないで生活しようと考えてみました!

調理を薪で行う! まず釜戸作りと言っても
一斗缶を貰ってきて横に薪を入れるところ
上は鍋を直火でできるように穴を開けて完成です。
なかなか面白いです。燃す木は畑の近くの山や、製材所の木っ端を貰ってこれるんで無料だし、これはいいです
また、火をおこしたら有効に使うため、用意は完璧にしておき
ちゃちゃっと一気にやるのがポイントですね。
この方法にしてから、色々考えますね、昔の人は朝飯はどうしてたんだろう?ご飯は朝炊いて夜まで食べてたのか?
けど、冬はどうしてたんだ? とか
食事も夜作り置きしといて、朝また食べる方が楽だとか
料理が終ってもおき火でお湯を沸かしといて、茶碗洗いに使ったりと、下ごしらえなどに使ったお湯を有効に使えないかとか
ガス見たいに、簡単に点けたり消したりできないから、よーく考えて、無駄をなくさないと、エコとか言っても、やっぱそういう状態に置かれると、自然にエコな生活になってくるんじゃ、、といかならざるえないと実感しました.
245361616_192.jpg

245361616_165.jpg

最近、一日がパタパタと凄いスピードで過ぎてっているような
農作業は、もちろんのこと
色んな人との出会い、イベント等もろもろ
やりたいことも盛りだくさん!
今日は、久々に古民家手直しの手伝いに行ってきました。
しかし、農家の古民家は本当に農作業に適してるなーと思う
広い土間、色んな作業にはもってこいだし、土間にある五右衛門風呂、ヘッツイなど農作業が終ってそのまま風呂に入れるし、ささっと物を茹でたりと調理は足袋を脱がなくてできるし、囲炉裏にもあたれる。
昼食時は重宝だなー。
しかし、冬はやっぱ寒いだろうな(^^;

一枚目の写真は新しい流しを取っ払って、壁を直してるところ
手前に囲炉裏、左にヘッツイがあります。足袋を履いたままあたれる囲炉裏です。
二枚目は土間にある五右衛門風呂

今、友達とこの古民家を使って、イベントを企画中です。
“新と伝統の融合!ゆっくり、地球に優しい生活”
庭に野菜や地元のガラスや和紙などのブースを作り
コンサートありの、民家では色んなワークショップをやる予定!主役は爺、婆にしたいな!
一昨日、そろそろもち米の刈り取りかなーと田んぼを見ると
ん?何かイネが倒れてる、、、風が強かったからか、、
近くで見てみると
こ、この、イネの倒れ方、
稲穂がしごかれて無くなってる、、
出たか、また奴が、、、、
ジャガイモを防御したと思いきや、今度は米かよー(:;)
とほほ、、、ちゃんと田んぼの周りの栗も君たちの為に拾わないでおいてあげるのに、、
本当に山に餌が無いのか
それとも、俺が草刈をしてないんで容易に田んぼまで身を隠しながらこれちゃうのか?

今日たまたま援農に2人友達が来てくれたので、稲刈りをしてもらった、しかし、倒されている稲を刈るのは大変っす

今日、地元で古民家を改装して“古民家の宿”をやってる人がいるんですが。
http://www.yuu-group.co.jp/kominka/

それの、2軒目もオープンするんで
一人でこつこつ補修してるんですが
それの手伝いに行って来ました
そこの古民家もいいですよ
裏には湧き水がわいてるし
土間は広いし、囲炉裏はあるし
もちろん五右衛門風呂
これから、仕事が終わった後通って
直しを手伝います。
今日は、台所の壁にベニヤが貼ってあったんで
安っぽいんで、それをはがしたら黒くすすけた立派な梁が
出てきました、昔なんでチョウナではつった後のある
いい感じの梁だったんで
最初は、ベニヤをはがして、板を貼るかと言ってたんですが
その梁を見せて生かす為、土壁風にする事に決定
梁と梁の間に石膏ボードを貼り、その上に珪藻土を塗る事にしました!
いろいろ、やる事があり面白そうです。
テレビの取材もくるみたいだし
来月の中頃には、ある程度完成させて
土間でJAZZライブをやる予定!
ん~古民家は良い!いつかは古民家だな。
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です