04 月<< 2015年05 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 月
 

今日は田んぼの代掻き
田んぼが三枚あり
一枚目終了
2枚目、ん、なんかおかしい?
ギヤが入らない、、、田んぼの中だよ勘弁してよ(涙)
ギヤチェンするノブがグラグラしてギヤーチェンジが出来ない
代掻き終わんないよ、、、どうすりゃいんだよー、、、頭もグラグラしてきた
ましてや、家の愛車 ミツビシD-1800Ⅱは、35~40年前に作られた
ビンテージだから、部品はあるのか??
 
さっそく家に帰って、この日の為にヤフオクで買っといた
パーツリスト(昭和51年発行)をチェック
BLGIMG_3201.jpg

*うんちく*
ミツビシの昔のトラクターはサトーのトラクターで親しまれた、佐藤造機株式会社が合併して
ミツビシトラクターになった様で、この頃のトラクターは、サトートラクターとほとんど一緒です。
また、この佐藤造機株式会社は昔、イギリスのデビットブラウンのトラクターを輸入販売していたのでか
デザインがデビットブラウンに似ています(ぱくったのか?)
この頃のミツビシもなんとなくデビットブラウンの面影が見える感じがする

とにもかくにも、構造を頭に入れて
工具を持って、田んぼの中に止まっているトラクターの所へ
BLGIMG_3198.jpg
部品を田んぼに落とさないように慎重にばらしてみると
中のシフトを押し上げているバネが折れていた!
この程度なら、なんとかと思ったけど、時間は夕方6時出し
結構、特殊な形状してるし、ホームセンターじゃや売ってないだろうし
修理工場もしまってるし、、ピンチ

そういえば、もう一台故障中のミツビシD-1500から流用できるのでは
BLGIMG_3199.jpg

さっそくサイズを測ってみたら、まったく同じ!
取り外し付けてみたらピッタリ。
持つべきものはパーツ取り車ですね

しかし、結局、代掻きは終わらなかった、、、、、(涙)



BLGDCIM0013.jpg

今年は、蒔くのがちょっと遅れましたが、畑で色んな麦たちが穂を出しています。

BLGIMG_3191.jpg
これ綺麗じゃないですか
麦の穂が紫色になってくる“ダイシモチ”と言う大麦の品種です。
裸麦のモチ品種、麦飯で食べるために作りました。
ドライフラワーにも良さそうですね

BLGIMG_3192.jpg
 左のもさもさしているのは
スペルト小麦、なかなか穂が出ず、これ雑草じゃないのか?と心配してましたが
やっと穂が出てきました。
スペルト小麦とは、小麦の原種にあたる古代穀物だそうです。なかなか脱穀出来ません
小麦アレルギーを持っている人が食しても85~90%は発症し無いそうです!
 真中が、先程の“ダイシモチ”
 一番右が、“イチバンボシ”と言う、これも裸麦、モチ系です。
今回、この三つは種取りがメインです。今年、小豆や大豆の収穫後に蒔く二毛作用です。


BLGIMG_3194.jpg

これは普通の小麦“さとのそら” 小麦粉にして、うどんや冷麦に加工したり、パンを作ったりと普通に使う小麦です。中力粉ですね


BLGIMG_3195.jpg
最後は大麦、これは麦茶用です!自家製無農薬麦茶が飲める!押し麦も良いですね。

色々と、小麦&大麦の商品も作っていきますよ、お楽しみに!
事後報告になってしまいましたが。
本日の朝7時45分のNHK おはよう日本 関東甲信越 の番組で
私もメンバーの一員になっている
“種継ぎ人の会”の活動が、かいつまんで紹介されました。

NHK おはよう日本 関東甲信越 のHPで
今なら、放送した映像や写真等を見る事が出来ますよ!
HPの中の、“在来作物”を地域の宝にをクリックすれば見れます
 http://www.nhk.or.jp/shutoken/ohayo/

無くなる前に、急げー!

実際、メンバー達は、ちゃんと活動内容が伝わるような内容になっているのか
いろいろ活動しているので、内容が偏ってないのか?
と、戦々恐々です。放送されるまで内容がわかりませんからね(笑)

まだ始まったばかりで、会も色々模索しながら進んでいってますので宜しくお願いします。

また、明日も茨城県内限定で放送されます。戦々恐々ですが
同じ方が制作しているので
今日が、5分バージョン、明日が10分バージョンだそうです。

番組名:  NHK『茨城ニュース いば6』内『あしたVISION』コーナー
放送日時:平成27年5月28日(木)午後6時10分~7時00分(10分程度)
放送範囲:茨城県内
本日、日立のあかつ水産にてコッコちゃんのウインナー試食販売いたします!
お近くの方はおしゃべりに来てくださいね~。
11時~2時くらいです。
IMG_3187.jpg

 先日の、朝市は、まったり~納豆を仕込んでくれている、菊水食品の社長も忙しいなか来て手伝っていただき
おかげさまで、全商品ほぼ完売でした!ありがとうございました。
来月は梅雨、お天気が心配です。

 さて、今年作付予定の
普通では見れない、在来種の小豆たち
今日、種を選抜したので、せっかくだから写真に撮ってみました。 

左上から、時計回りで
① 地元では"むすめきたか(娘来たか)"または"ダニ小豆"と呼ばれている、灰色に黒い斑の入った小豆
  北茨城や福島県の南部でも昔から作っている。 
  これは、広島の農家の方から譲っていただいた物、広島では"陰小豆"と呼ばれている。
  *今年初蒔き

②白小豆、福島の南部で昔から作っている方から頂いた物 *今年初蒔き

③黒小豆 岩手の在来品種 5、6年前に2回ほど作って、
 その後家の畑でこぼれ種で生き残ってた、しぶとい小豆 *結局6、7年目?

④赤と白の斑小豆、今年のキッチン&ファームで好評を頂いた、地元の在来種"むすめきた(娘来た)" *5年目くらい

⑤まったり~村畑で、昨年発見された新種、"むすめきた(娘来た)"の子供?なので、
  "まごがきた(孫が来た)"もしくは"まごきたか(孫来たか)"と命名 *一体いつから畑で新種になっていたのか不明

⑥茶色と黒の斑小豆、地元の在来種"むすめきたか(娘来たか)" *3年目

地元で"ダニ小豆"を作ってたお婆ちゃんは
①、④、⑥の3つを"むすめきたか"と呼んでいたようです。

今年は、6種類の餡子玉を作って食べ比べてみたい!
だんだん、暖かくなってきてというか、熱くなってきて
朝市のお客さんも、冬の冬眠から目覚めて来たようで
冬に比べてだんだん増えてきました。

明日は、まったり~村限定商品
"コッコちゃんのソーセージ"を販売します。
まったり~村の鶏肉と、先輩農家さんの作った無農薬玉ねぎを使ったソーセージです
是非お試しあれ

色々と試行錯誤して、行きついた美味しさ
日立の友達で、油揚げ、豆腐職人の"手造り油揚げ村田"さんとのコラボで産まれた
"プリン DE 豆腐"
まったり~村で栽培した、常陸太田で昔から作られている "金砂郷在来青御前"(大豆)の豆乳、コッコちゃんの卵を
使ったプリンのような豆腐、新感覚プリンとでもいいましょうか。これは美味しいです!

もちろん、同じように"金砂郷在来青御前"で作った、おぼろ豆腐、豆乳も販売します!

定番になりつつある
これまた、日立の納豆職人"菊水食品"さんに"金砂郷在来青御前"で作ってもらった、大粒納豆人気商品です

平飼い有精卵のコッコちゃんの卵

常陸太田在来種の地豆
むすめきた(小豆)、むすめきたか(小豆)、里川豆(インゲン)、昔っからの豆(金時系)も販売します

是非、お越しください!
常陸太田朝市(毎月第3日曜開催)
常陸太田市 市役所駐車場
朝8時~10時までです。
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です