08 月<< 2015年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は生り物が結構良く
庭に、栗、柿、ゆず、山椒などの木があり感謝です

栗の木は最近ボトボトと栗を落としてくれるので
草刈りも念入りにしておいて、毎日栗拾い、
smallIMG_3319.jpg
拾ってる最中にもガサ、ボットとおちてくる時もあり
結構スリリング、頭に落ちて来ないのを祈るだけです
最近、裏山にも栗の木があるのを発見し
結構な量拾えます。近所の方などにもおすそ分けするほどです
なんか保存方法ないかなと調べていたら

兵庫県篠山市のHPにこんな事が書いてありました
*栗が最も甘くなる時
 栗は集荷したあと、低温(0度)貯蔵をすると少しずつ糖度を増していき、4~6週間程度経過したところでもとの3倍程度の糖度になります。その後、少しずつ糖度が下がり始めます。糖度が最も高い状態で冷凍(マイナス25度以下)保存するとその状態を保つことができます。一方、常温で保存した場合、糖度はほとんど変化しません。
(兵庫県篠山市ホームページ 栗の保存方法より
http://www.city.sasayama.hyogo.jp/mikaku/kurihozon.html  )

どおりで拾ったばかりの栗は甘みが少ないような気がしてたんですがこんな方法があったとは

柿は3種類あって
smallIMG_3331.jpg

左は渋柿、なんかボトボト落ちてしまって、干し柿の時期までもたなそうな感じです
真ん中は甘柿で普通に食べれます
右は、どうも赤くなるとすぐ柔らかくなって落ちてしまうので、緑から少し赤みを帯びてきた時に
もぎって、リンゴのようにシャクシャク食べるのちょうどいい感じ
今時期はおやつに事困らなくて良いですね!
また、熟れて落ちた柿は鶏君達のデザートに、あげると一心不乱に食べてます。

smallIMG_3328.jpg
明日は奥のコシヒカリ稲刈り予定、ちょっとぬかってそうでどうなるか




スポンサーサイト
smallIMG_3303.jpg
(ふてぶてしい家の猫写真と記事は全く関係ない、ただなんとなく(笑))

一昨日、どうもイノシシが畑に入ったみたいで
作物が少々倒されていたので、急遽、電柵設置
これが午後から始めたのだが夜の11時頃までかかってしまった
柵を張る所を草を刈って、棒を立てて行って、ワイヤーを張り巡らせて
チェックしてと、何周同じ所を廻った事か
山際の畑なので草刈りに時間がかかってしまった

昨晩は、家の敷地で雛を育てているのですが
大きくなってきたので、採卵用の鶏小屋に移動
暗くなってからの方が鶏を捕まえやすいので
籠に10羽づつ入れて移動
ちょうど満月だったのでヘッドライト無しでも作業が出来て大助かりでした
鳥小屋に持って行って、一羽づつ籠から出し止まり木に乗っけて行くのですが
何か青白い月光が差し込み神秘的でした
雄鳥は朝日と間違えているのか
コケコッコーと鳴いていましたが

また夜に作業していると
ワ―オ、ワ―オとか近くの暗闇の中から突然聞こえてくる
怪しい鳴き声、あれは結構ビックとするんですよ
たぶんキツネの鳴き声だと思います。

作業が終わり、満月を見ながら柿の丸かじりが美味かった

23日まで、常陸太田市の郷土資料館「梅津会館」で、「奥久慈うるしと壱木呂の会展」を開催していました。
結局行けませんでしたが。チラシや行った方の記事を読んで
そういえば、家にもうるしの食器があったなと思い
ひっぱりだしてきました
以前、野菜のお客さんから頂いたもので
旅館で二の膳として使っていた物だそうです
木の箱を開けると、蓋の裏に
明治参拾五年三月造之
と書いてありました。
え、100年以上前の物!すごい綺麗です

お盆が二つと、蓋つきの食器が5つ
これが5セットと酒器が入ってます
 IMG_3306.jpg

せっかくだから、普通に使ってみようかなと
しまってるより使ってあげた方が良いなと、前々から気になってて、
思いだした機会に始めてみようと思います。

取りあえず今日は盃で、晩酌を
IMG_3311.jpg


10月1日~4日までは、同じ会場、郷土資料館「梅津会館」で
常陸太田手仕事展が開催されますよ!
https://www.facebook.com/events/524989090985204/
明日の日曜日は
毎月恒例、常陸太田市朝市です。

常陸太田市役所駐車場にて、朝8時~10時に開催しています。

現在、30件ほどの店舗が出ています。

新鮮な野菜やお婆ちゃんの手作りこんにゃく、手作りおふかし、
手打ちうどんやこだわり生麺、おしゃれな布雑貨、
木のカラトリーやトレーなど、いろいろなお店が出ています。

まったり~村からは
平飼い有精卵の「コッコちゃんの卵」
常陸太田在来種のお豆たち
無農薬、無肥料で育った大豆から作った
「まったり~納豆」
「おぼろ豆腐」
「濃厚豆乳」
「プリンde豆腐」
無農薬、無施肥のほくほくジャガイモ
などを出品します。

どれも、素材の味が十二分に活かされていて、
本当に多くの方から、感動の声を頂いています。

お馬鹿で無欲なまったり~村村長さんの作るお豆は、
大地の味の力強さがそのまま移ったようで本当においしい。
落ち葉と藁だけで育ったジャガイモも、
たくましく、ほっこり甘く育ちました。

卵は、「すっきりした味わい」と卵らしくない感想を毎回頂きます。
嫌な臭みが無くて、細胞にすっと染みいる感じ。
本当においしいものって、舌じゃなくて体全体がじんわり喜ぶ感じ。

日立の「菊水食品」さんと「村田油揚げ屋」さんに
素材の旨みを十二分に活かしきった
納豆と豆腐に仕上げて頂きました。

今の所、大田朝市でのみ販売しています。
どうぞお近くの方は足を運んで
素材のもつ素直な味わいをお試しください。

クール便での発送も承っています。

卵 1個40円~何個でも
豆腐 230g 230円
豆乳 350g 200円
納豆 70g 180円
ジャガイモ 250円/kg

です。


 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。