12 月<< 2016年01 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>02 月
 
 おとといの夜、雪も小降りになってきたので
今回は大したことないかなと思い昨日の朝起きて
微妙な積雪、、、20cm前後、、雪もちらほらまだ降っている、、、
前回、一昨年の大雪でパイプハウスを2棟つぶしてしまったので
 
朝の7時半から妻とパイプハウスの雪下ろし
家の周りの3棟のハウスの雪下ろし

帰ってきたら道から家に入る登坂を
車で登れず、大家さんを交えて雪かき

それから、車で10分くらい北上しハウス1棟の雪下ろし
終わったら、国道から鶏舎までの道約300mを車の入れるよう雪かき

鶏舎に行きつき、鶏舎にあるハウスの雪下ろし
頭から湯気を出しながら、大小5棟のハウスの雪下ろしを終わらせ

その後、間髪入れず部落有志達でいつも融けない坂道の
除雪、融雪剤蒔きと

ぶっ続けで7時半から13時まで雪かき三昧
久々にふらふらした
本日、筋肉痛の後遺症が

本場雪国の人どれだけ大変なんだ
それとも、中途半端ドカ雪が一番大変なのかな

*作業に没頭し、また、あまりに疲れすぎ写真なし(笑)
今回のニューフェース!
「人生の楽園」で取り上げられた「夢工房DAN」さんに委託加工をお願いしている
お豆のピクルス。
オール まったり~村のお豆たち。
常陸太田の在来種に加えて、他の地域の在来種のお豆たちです。

ちょっと硬めに煮てあるお豆は、村長曰く
「爪楊枝で酒のつまみに1粒づつ食べるのが通」(?)

香辛料の使い方が上手で、お豆を食べた後も
サラダのドレッシングや酢の物の調味などに重宝します♪

smallIMG_3779.jpg

smallIMG_3778.jpg

おあとは、今まで納豆やお豆腐で好評をいただいている「金砂郷在来」と「紅大豆」を
今月からお豆で販売することにしました。

IMG_3769.jpg

IMG_3770.jpg

IMG_3771.jpg

IMG_3772.jpg

もちろん、まったり~村 在来種シリーズ、6種の小豆や金時豆も販売しますよ~。
常陸太田のお豆たち

菊水食品さんとコラボした「まったり~納豆(金砂郷在来、紅大豆)」
村田油揚げさんとの「まったり~豆腐、豆乳、プリンde豆腐」などなど

もちろん!
コッコちゃんの卵も販売します。

「寒中卵」といって、寒の時期に生まれた卵は
滋養強壮にすぐれているそうな。

8時から10時まで、常陸太田市役所駐車場にて開催されています。

ほかにも魅力満点のお店が盛りだくさん!
寒いですが、脳卒中起こさない程度に早起きして来てみてくださいね。
先日、ちょっと作業の合間に時間が空いたので
常陸太田市里川町の岡見で“むすめきた”を作ってくれた
おばあちゃんの所に話を聞きに行きました。
ここは本当に山の中を入っていき突然出てくる集落で
標高は700mくらいです。下の国道349号線からだと標高差350mくらいです
いろいろ聞いたんですが忘れないうちに興味のあった話を箇条書きに

*外に凍み大根を作ってたんですが、大根に穴をあけて紐を通してつるすんですが
  おばあちゃんいわく、そのひもは、藤蔓を裂いた物が一番いいとの事です。くっつかないとの事。
*昔は、雑穀:ひえ、あわ、きびを作ってた。ひえはごはんに入れて食べてたけど、匂いがあまり好きではなかった。
 あわは赤飯に入れて、キビは餅にして食べたそうです。
 もちろん、えまし麦ごはんも食べてた、麦の方が多かった。炊きあがると麦が上に来てご飯は沈む、ほじくってしゃもじで取ろうとすると
 姑に怒られた。
*おばあちゃんの家では、味噌は豆味噌だった。(米麹等を入れないで、自然に豆に麹を繁殖させて作る方法)
 豆を杵でついて、30cm角、高さ15cmくらいの味噌球を作り縁側に莚をひいてその上に
 カビが生えて割れるまで置いて、包丁でザく切りにしてお湯と塩を入れてとっておいた煮汁で伸ばして味噌にした。
 その莚も藁で編んだのではなく、川に生えているスギ(ススキ)?(要確認)で編んだやつでないとくっついてしまうのでだめだ
*台所に魚とか置いとくと無くなっている時があって不思議に思ってたら犯人はテンだった、、、、
 テンがコンロの脇で寝てた時があった。でかい青大将が流しで寝てたとか、ヤマセミがお風呂場に入ってて大変だったとか、、、
(なかなかのワイルドライフです)

今回、初めて伺ったので、今度はもっと詳しく聞きに行こうと思います。
しかし、標高が高いので寒いところで
雪が降り始めると、なかなか行けなくなるので春かな
山道で路面も凍ると溶けないしな

ここは雪が1mくらい積もると言ってました
自分で、茨城の北海道だよって言ってました(笑)
この前、先輩農家さんから聞いたんですが
今年は、International Year of Pulses 2016 だそうです。
IYoP2016-colour-en.png
ようは
2016 国際豆年
国際マメ年
Scan0002.jpg
だそうです。

みなさん、気張ってお豆食べませう。

昨日、常陸太田市パルティーホールで消防の出初式
しかし、今年は自分たちの分団は待機
地域の消防団全部出たら火災があったとき大変ですからね
待機といっても器具点検、消火栓や防火水槽点検
一人でお住いの高齢者宅にご挨拶とやることはいろいろ

その高齢者宅に挨拶に回っているときに
smallIMG_3742.jpg

目に入ってしまった
コアな民具が、、、、、
おばあちゃんに聞いたら
よくこれが莚織り機だなんて分かったねと驚いてましたが
息子が今日くるんで燃やしちゃおうかなと思ってんだ
そ、それは、、、、
自分が貰います!今日取りに行きます
消防団の点検等終わり解散になり
着替えてから一升瓶をもって早速取りに行ってきました
しかしこれは、なかなかの掘り出し物かもしれないが
大きいし重い!





smallIMG_3741.jpg

足踏み式莚織り機(むしろおりき)です
(莚:むしろとは、藁で編んだ敷物です。物を干したり、囲炉裏の周りにひいて座ったりと保温性のある万能品)
以前、これより初期型の莚織り機で編み方は習ったのですが
その時のブログの記事
http://mattaryvillage.blog72.fc2.com/blog-entry-556.html

今回の奴は進化しているので
使ったことをある人を探して色々聞かないと
これを譲ってくれておばあちゃんは使ったことがなく、おばあちゃんのおばあさんが使っていたとか、、、、
昔は高価な機械だったと思います。
また莚は作っておくと業者が回ってきて買い取ってくれたそうです。

色々いじってみた所、結構部品が無くなっているので、作ったり、折れている所の修理が必要な感じです
気長にレストアしていこう

どなたが、この、足踏み式製莚機を民族資料館で見たとか
おばあちゃんが使ってたとか情報ございましたら
教えてください!
あけまして
 おめでとう
  ございます


本年もよろしくお願いいたします

 サル1

まったり~村で栽培している
在来小豆でサルの顔を描いてみました!
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です