09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都会と田舎

フリー雑誌でホケーと読んでたら、何か良い事書いてあるじゃん!
“都会と田舎”と言うタイトルで解剖学者の養老 孟司さんが、面白いことを書いてた

都会とは、人の意識が作り出した世界である。田舎とは、人の意識が作り出したものではないもの、つまり「自然」が大きく存在する場所である。だから都会では人を左右するものは意識であり、田舎ではそれはむしろ自然である。”

確かに、仕事柄農業もしてるから自然に左右されっぱなしだが(^^) “都会とは、人の意識が作り出した世界である。”なんか、読んでてウンウンとうなずいてしまった。じゃ、説明してよと言われたら、難しいけど,うなずけるんだなー。


“田舎に暮らすこと自体は、いわばどうでもいい。そうした暮らしをすることで、自分が変化する、自分を変える、それが重要なのである。自分が変われば、世界は変わる。革命というのは、自分を根底から変えることである。「個人が自分を変えること」、それがいちばん根本的な社会革命、構造改革なのである。”

すばらしい、その通りです。養老さん!
この言葉を、肝に銘じておきます。


本日の作業(雨のち曇り)
・田んぼ除草

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。