10 月<< 2017年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 

ぼかし作り

ぼかしとは、有機質肥料を菌などの力を借りて発酵させたものです。即効性と持続性があるので、堆肥代わりに畑にすきこんだり、まったり~村では主に追肥として使っています。

いつも卵販売をさせていただいている珈琲香坊さんから、コーヒーかすをいただいています。そのコーヒーかすと、米ぬか、鶏糞、卵の殻(こちらも珈琲香坊さんとさかな屋さんからいただいています)などを材料に、ぼかしを作ってみました。

コーヒーかすは炭のように小さい多くの穴を持っているため(多孔質)水分を貯えることができたり、粒状なので通気性が良くなるなどの改善効果があるといわれています。生での使用は作物にはあまりよくないようなので、まったり~村では発酵させて使います。


070717-SN321777.jpg


コーヒーぼかしの使用は今回が初めてなので、さて、使った作物はどういう味がするのでしょうか。出来上がったさらさらのぼかしからは、黒土のような匂いがします。

田んぼにコーヒーぼかしを入れている農家さんは、土質が変わり、「甘くておいしい」お米がとれているそうです。

注:写真は材料だけを混ぜているところ。この後、水を入れて握ると固まり、つつくとぽろりと崩れるような水分量にし、むしろをかけておきます。その後1週間から10日くらい、毎日スコップでかき混ぜます。そうしないと熱が出て、60度以上になると微生物が死んで肥料効果が薄れるといわれています。1週間くらいして熱がおさまり、さらさらの状態になったらできあがり。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バイオゴールド クラシック元肥 200g

&nbsp;全ての植物に♪猫の額ほどの家庭菜園を作っています。水菜を植えるときの元肥にしました。おいしい水菜のサラダが食べられますように…。バイオゴールドの土に混ぜなきゃいけないのかと思って購入したけど、そうでもないみたいで…ハーブたちに生育期にあげてみます。

バイオゴールド オリジナル 900g

前回、小さいのを買いましたが、ベランダのグリーンたちがとっても元気に育っているので、リピートで大きいのを買いました。最初は少し高いかなと思いましたが、この効果なら、納得です。置き肥として買いましたが、液肥としても使えるんですね~。趣味&nbsp;&nbsp;&nbsp;お

コメント

ぼかし

v-79v-79ぼかし。可愛い名前ですが、考え抜かれた作り方なのですね。農業の伝統に恐れ入りました・・・
コーヒーでつくった追肥。美味しい収穫になりそうですね。

ふみさん、コメントありがとう!

ぼかしとは、肥料効果の高いものを土や色々な材料でぼかすことからそう呼ばれているそうです。天然酵母パンも、元種に小麦粉と水を足す作業を繰り返し、一見薄めている(ぼかしている)ように見えますが、その実、微生物をすごい勢いで増殖させているのでしょうね。ぼかしも同じだと思います。いったいどれくらいの微生物がいるのでしょう。これを土に撒くことによってさらに増えていくことと思います。地元でない、地球の裏側から来た素材を地元の素材や土とあわせることによって、この土地に合う別の物質に変えてくれているような気がします。

コーヒー豆かすボカシ。

参考にさせてもらいました。私もコーヒー豆かすボカシをつくりました。45Lのバケツ満タンに・・・会社からでる2週間分のコーヒー豆カス(?kg)をわけてもらって、米ぬか(?kg)と鶏糞(7.5Kg)EM活性液(4L)をブレンド。(卵の殻はなかったので・・・)匂いはコーヒー納豆みたいですが、大丈夫でしょうか?約半年もバケツで放置・・・畑に夏野菜植える頃に間にあうんだろうか・・・・?畑デビューを11月に果たし、いろいろ勉強中です。
お米おいしくできましたか?


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です