06 月<< 2017年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

まったり~村お便りNo.82         2007年7月3日


7月に入りました。入梅したのですが、雨が少なく、作業的にはいいのですが、作物的にはどう影響してくるのでしょうか。
まったり~村に新しい家族が増えました。山羊の“花”です。最小はアルプスの少女ハイジを真似して“ユキちゃん”と名づけたのですが、顔がおばさんの様で、どうもしっくりこないんで変名しました。(笑)“花”は、地元の方が1年くらい飼っていて、仕事が忙しく世話ができなくなり、大事にかわいがってくれる人に貰ってほしいと言うことで、まったり~村にきました。種類はザーネン種で白く大きい山羊です。家に前からいる“へーゼル”に比べると大きく見えます。へーゼルはトカラ山羊で小さい種類です。これで、まったり~村でも念願の山羊乳が搾れるでしょう。地元のおばあちゃん達と話をしていると、昔はみんな乳を飲むために飼っていたそうで、ヤギには親しみを覚えるそうです。また、山羊の乳は人間の母乳に成分が近く、昔、お母さんがあまり乳が出ないとき、山羊乳で子供を育てたという背景もあるようです。最近はアトピーにも良いとも言われているみたいですが、私たちの夢は、今年、パン麦を栽培したので、それと、山羊乳、まったり~村の卵などを使い、自家製の安全な自然パンやお菓子ができればいいなーと思っています。そのときは皆さんにもお分けできればと思います。(ヒロ)

さて、今週のお野菜は、キャベツ、チンゲン菜、ちびチンゲン菜、にら、にんにく、ジャガイモ、たまねぎ、赤たまねぎ、ミニ夏野菜セット(きゅうり、なす、福耳唐辛子、おくら、ピーマン)、サラダ白菜、ミントです。チビにんにく、ジャガイモは初出荷です!いち早く食べていただこうとたまねぎ共に掘りたてですのでちょっと乾燥が充分ではありません。日陰で乾かして新聞などで包んで保存することをお勧めします。また、ミニ夏野菜セットは小さいですが、今時期しか食べられません。やわらかくてピーマンなどは丸まま、へたまで食べられます。大きくなったピーマンも種は糖尿病にも効くとして、料理に使ってかまわないそうです。福耳唐辛子はしし唐のような形でしし唐と同じように召し上がれます。育つとだいぶ大きくなって赤くなりますが、今はまだ辛くなく召し上がれます。みんなあまりに小さくて収穫するのがかわいそうな気がしますが、今時期になる実は早めに採って、木の方を大きくしてあげたほうが、健全に育って長生きするそうです。サラダ白菜は申し訳ないことに虫食いがけっこうあります。春はどうしたって虫がたくさん来てしまいます。あまりにひどいのははじきましたので、ご了承ください。ミントは胃腸によいとされています。生のままでも乾かしても、3~4本に熱湯を注いで蓋をし、2~3分ほど待つといい香りのミントティーができます。また塩を入れたオリーブオイルにしばらくつけておいて、サラダなどに使うと食欲増進!!にらは生のまま切って醤油につけておくといざというとき使えて便利です。ご飯にかけて食べてもスタミナがついておいしい!餃子やちぢみなどでもたくさん召し上がってください。

こちらは蒸し暑くなって来ましたが、田んぼや小川が多いため、朝夕はさわやかな風が流れてきます。皆様の地域はいかがなのでしょう。くれぐれも体調など崩されぬよう、お気をつけてお過ごし下さい。では、今後もどうぞよろしくお願いいたします。

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です