07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

まったり~村お便りNo.98           2007年10月26日

 野菜も選手交代の季節になってきました。果菜類、ナスやオクラは寒くなってきてヘナーとなってきました。もう終わりでしょう、しかし、唐辛子、ピーマン系は結構いまだに花を咲かせています。最近うれしいことは、今年新たに借りて、ジャガイモを植えている畑に柿の木があるんですが、実がたわわになっています。昨日もジャガイモ堀をしていて、いっぷくするとき、柿の木に行き、下からあれがうまそうだ、あー鳥に食べられてるとか言いながら、自分のおやつをもいで食べました。畑に果物があると、一服の時など食べれていいですね。しかし、熟した柿は、鳥たちの方が見つけるのは早いようで、うちらはそのおこぼれの熟し始めの奴を頂いてるという感じです。(笑) この文章を読んでて“ん~?”と気づいた方はいるかな? 実は。まったり~村は、まだジャガイモ堀が終わってません(涙)もー、周りではサトイモを掘り始めているというのに、、、、
ま、まったり~やります。“まったり~村”ですから!(HIRO)

さて、今回のお野菜は、ピーマン、いんげん、カブナ、大根葉、赤カブナ、ジャガイモ(メークイン)、唐辛子(福耳・青唐辛子)、ミニ冬瓜、赤大根、20日大根(赤と白。大根のオンパレード!!でもちっちゃいです。)、そしてまったり~村川っぺりに現れたなめこです!!(現れたといってもきちんと木に菌を打っておいたものです。)忘れたころに現れ、村長さんはウホウホです。今日の夕飯はなめこ汁となめこのバター炒めとのリクエストでした。さっと湯通しして大根おろしとあわせておろしなめこや、なんとマーボー豆腐に入れてもおいしいそうです。カブナ、大根葉、柔らかいので塩もみだけで十分いただけます。冬瓜ははじめ水炊きなどで火を通してからのほうが味がしみこみやすいようです。お肉などと炊き込んだり、またはそのままじっくり炒めてもおいしいそうです。20日大根の赤は下がぷっくらしているほうで、赤大根はまたまた小型の大根で、生食、浅漬けに適しています。
なにかお気づきの点、お勧めのレシピ、野菜に関するあれこれなどありましたらどうぞお知らせください。では、お体ご自愛のほど、今後もどうぞよろしくお願いいたします。

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です