10 月<< 2017年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 

雑草が、、、

SN321191.jpg

この時期、雨が降る度に、雑草がぐんぐん伸びてきてる様な、というか、凄いです!毎日雑草取りです。ビニールマルチとかすればいいかも知れませんが、出来るだけ石油製品は使いたくないし、藁マルチしか無いんですが手持ちの藁がなくなってきました。今年はイネを植えたから、来年は藁は手に入ります。雑穀も種を撒かないと!雑穀藁も手に入るか!

手伝いに来てくれた友達と実家に野菜を送りました
山東菜、ルッコラ、水菜、大根、蕪、インゲン、ジャガイモ、キャベツ、チンゲンサイ、タマネギ、赤タマネギです。

今日の作業
・秋野菜を植える予定の畑が雑草で覆われてきたのでトラクターで耕す。
・トウモロコシ、枝豆、土寄せ兼雑草引き
・エンサイ、キャベツ定植
・キャベツの青虫取り⇒ヒヨコちゃんの餌
・茶マメ、つるなしインゲン種まき
・野菜収穫
・草引き 

コメント

北じいさま、おはようございます。梅雨空が続く中、雑草とりがんばってるようですね!私のブログにリンクさせてもらってもいいでしょうか。よろしくお願いします。私の方は、4月から子供達の環境教育の一環で畑を始めました。といっても収穫できるかできないかのラインがぎりぎりといったところなんです。これからブログ楽しみにしていまーす。

どうぞリンクして下さい!
大丈夫収穫できますよ。
子供教育に畑っていいですよね、小さい頃から土をいじらせておくと
いいですよね。

富士エコでは、ダンボールでマルチしていますよ。
接着剤があるのだろうから、藁よりはエコ度ダウンでしょうけれども、ビニールに比べたらずっといいですよね。

私のところはマルチなしの自然農です。雑草の中で、いろんな野菜がたくましく育ってるの見ると、ホッと心が和みます。

確かに、パーマカルチャーではダンボールマルチも勧めてましたからね
最近、古い畳の表面をはがしたゴザ?もいいかなと思ったんですが、イグサも結構農薬使ってるんですよね、また、縫ってる糸が今ナイロンだから始末が面倒だと気づいたんですよね。私も、ハクサイ、キャベツは今年は自然農でやって見ようかなと思ってます。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です