10 月<< 2017年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 

縄文時代 江戸時代 まったり~村

そういえば、この前、栃木県の那珂川町小川郷土館に行ってきたと言うか
知り合いの家に行こうとしたら、看板があったので
私は、郷土資料館などの看板があると、必ずよるようにしてるんですが
そこには、先ず古民家が二件保存されていて
中に入ってみましたら、色々な昔の道具が置いてあり
興味津々に見てきたのですが、んー、まったり~村の、赤門邸にほとんどあるぞ
しかし、うちらは実際使ってるし、、やはり“活きた資料館”は必要だなと

ま、それはいいとして、栃木の旧小川町には古墳がいっぱいあるようで
那珂川町小川郷土館には古墳の発掘時の出土品や、古墳のうんちくなど展示してあり
その中に、竪穴式住居が復元されてあり、生活の様子がリアルに再現されてて
中に、人形がおいてあり生活してるようなディスプレーになってました
PICT0047-400.jpg
住居の中を見て、二人して、同じことをボソッとつぶやいたことが
“家とかわらないじゃん”
火をおこして、食べ物も山の幸、木の実や山芋、また、魚等
薪をたばねたものや、動物の骨、毛などおいてありますが
そんなに、家と違和感の無い感じが、、、、、
んー、同じ生活か、、、、

また、この前も、江戸のリサイクル事情の本か記事を読んでいて
江戸時代は、ろうそくの溶けたやつとか、木っ端、灰、古紙や古着など買いに来る人々がいて
それをリサイクルし無駄なく活用してたそうです
それを読んで、あれ“まったり~村”も
知り合いの飲食店の方々や旅館、スーパーはたまた個人宅から、
色々なものをもらってきてリサイクルしてるような


使用済み割り箸→薪ストーブの焚きつけ(最高の着火材ですよこれは)

卵の殻→畑にいれ野菜の肥料(カルシウムです)

薪ストーブ灰→畑にいれ野菜の肥料や土壌改良材
(酸性土壌を中和してくれるし、いろんな植物に必要なものが灰には含まれています)

古新聞→野菜の包み紙(家は新聞を取っていないんで、野菜を包みながら、新聞を読んでしまうのが欠点ですが、たまに、えーこんなことがあったの!と驚いてたら2年前の新聞だったりしてたり、、、浦島太郎状態です)

ダンボール→野菜便を送る為

製材所の木っ端→薪

古着→作業着

んー、江戸時代とそんなにかわらないんじゃ、、、、、、、、
さすがに糞尿はもらってきてないが
本当は、人糞はすごくいい肥料になるんですけど
最近はいろいろな物が食べ物に入っていたり、薬などのむし
ちょっと、人糞も汚染されてるよな感じがしてどうも使う気がしないんですよね
自分達の内容がわかるものなら良いかもしれませんが

けど、やはり、使えるものは徹底的に再利用すればゴミも減りますしね

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご無沙汰しています。仕事中にこっそり覗いて、色々思うところがありました。
今僕は日本海に浮かぶ、島根県隠岐の海士町というところに住んでいるのですが、

> あれ“まったり~村”も
> 知り合いの飲食店の方々や旅館、スーパーはたまた個人宅から、
> 色々なものをもらってきてリサイクルしてるような

そういえば僕も最近、
・倒産した建設会社の空きプレハブに住まわせてもらっているし、
・冷蔵庫とこたつはもらい物だし、

まぁお2人のところみたいに徹底はしていないですけど、
こっちではみんなが当然に物を長く大切に使っているんだなぁと、
このブログを読んで気づかされました。
きっとまだまだ色々なヒントが落ちているんだろうなぁ。

また関東に戻った折に伺いますねー。

キョウイチちゃん

ご無沙汰です。 島根の島だったんですね
みんな適当な島の名前を言っていて、キョウイチくんはいったいどこに?状態でした
 ぜひぜひ、来てくださいな!

ヨドバシきょーいちさま

久しぶり!アメリはキョーイチ君がいなくなってしまったために、この間は初対面の近所の農家に研修に来ていた若者をいじめまくって寂しさをまぎらしていたよ。(いけにえが変更されたともいえる・・・)島の生活で色々得たこと、体験したこと、感じたこと、また教えて下さいね!
虫とか日常とか記録映像とるのにお勧めのビデオカメラしってる?


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です