06 月<< 2017年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

柚べし

「ゆべし」の「ゆ」になぜ「柚子」の「柚」を使うのかが明らかになりました!

那須いなか村の方から教えてもらった「柚べし」、早速作ってみました!

1.柚子の中を取る
2.味噌と木の実系を混ぜる(今回は伝之進さん落花生と落下していたくるみ、白ゴマ)
3.1.に2.を入れる
4.蒸す
400-PICT0055.jpg
5.半紙で包む
400-PICT0058.jpg
400-PICT0056.jpg
6.干す
7.1~2ヶ月したら完成!!



コメント

教えてください~

実は、ゆべし作り以前から興味があったんですよ!
是非詳細な作り方を教えてください。
・・・こちらのケチャップレシピと引きかえってのはいかが??(笑)

さかな家さんさま

こんばんは!コメントありがとうございます。
ケチャップレシピ、魅力大ですね~。
しかしながら、詳細な作り方、と言われても、、、、上記がすべてです・・・。
う~ん
1.柚子の中を取る←房ごと全部。綿はとらなくてもいいけど、筋はとってもいいみたい。
2.味噌と木の実系を混ぜる(今回は伝之進さん落花生と落下していたくるみ、白ゴマ)←適当。北山が前食べたのはほとんど木の実が入っていなかったそうな。HPで検索したら結構たっぷり入れているようです。落花生などはいらなくても生でよいそうです。
3.1.に2.を入れる←6分目くらいがいいみたい。あまりサービスすると蒸した時に噴火します。
4.蒸す←30-40分くらいと書いてありましたが、いい匂いがして、柚子の皮が蒸されている感じになったらいいのでは?
5.半紙で包む←虫がつかないようにと、ぶら下げやすいようにだそうです。キッチンペーパーでもよいそうです。
6.干す←洗濯物を干すあれで。
7.1~2ヶ月したら完成!!←いつかなあ。私もまだかまだかと匂いをかいだり触ったりしているのですが・・・。皮と一体になって液状が少なくなったらいいのかな。輪切りにしてつまみに出す、とか言ってました。
こんなんでいいのでしょうか!
けちゃぷれしぴヨロシク~(^_^)


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です