03 月<< 2017年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

日本ミツバチ

最近なぜか日本ミツバチ系の人が周りに集まって来ている

それは、“まったり~村”が古民家を借りた時、裏の蔵に日本ミツバチが巣を作っていてそれを見せてもらってからか?

それから、お世話になっている知り合いの方がいきなり巣箱を置かしてくれと、買ったやつを送ってきて

またまた、違うお世話になっている方が、面白い人がいると紹介されて、その方が日本ミツバチを沢山飼っており
巣箱の作り方など教えてもらい、

またまた、“落ち葉ネット”知り合いになった方が、やはり日本ミツバチを飼っており、巣箱や蜜蝋を頂き。落ち葉ネットでもその方の指導の下、巣箱を作り。

先日、消防団で定期点検をしてて、消防車で巡回している時、一緒に車に乗ってた団員の方が、またまた、日本ミツバチを飼っており、話が消防車の中で盛り上がり、、、、

んー、これは、神が与えてくださった、めぐり合わせとしか言いようのない、速い展開

で、今日、古民家の大家さんに分封するかも知れないから、巣箱を近くに置かしてくださいと頼んだら
“あー、前の人の蔵にも巣があんぞ、置かしてもらえー”と話してたら、ちょうど、その人が帰ってきたので
巣箱を置かしてくださいと頼んだら、“おーそこの蔵に巣ー作ってるから見てきていいよー”と言うので
早速、蔵の戸をあけて見に行ったら、ドアのすぐ横にでっかい巣があり
“なにー、こんな所にあったんかー”と、思うか思わない瞬間に、、、、

チクチク!と首に痛みが!
蜂に襲われてる!
そういえば、今日は黒いファッション、熊ファッションをしてるぞ、帽子もかぶってないし、、、やばい!

クマのプーさんの気持ちが今日初めてわかったような?

結局、首に数箇所刺されてしまった。

ここまで、やられたら、絶対、分蜂をゲットして、蜂蜜を採らないと
やっぱ、甘味を自給できるのは夢ですよね
近づいてきたぞ!

しかし、まだ腫れてるぞ、刺された所が!
















コメント

何年か前のこと、近所のお墓の石灯籠の周りに蜂がブンブン飛びまわしていました。 石灯籠の土台の石の隙間に巣があるとのことでした。
その後、近所の方が巣板を失敬して来て採取した蜂蜜と蜜蝋を私にも分けてくださいました。 天然の蜂蜜の味を初めて味わいました。 高い滋養栄養の上に強力な薬効がありそうに思えました。 その時貰った蜜蝋はきれいな濃い黄色でしっかり蜂蜜の香りがするもので感激でした。 
以前、養蜂業の方に蜜蝋を沢山いただいてロウソクを作りました。 昔は蜜蝋を買いに来る人がいたけど、今は安い輸入品が入手できるので誰も買いに来ないから、燃やすだけだと言うのです! もったいないですよね。 
今、養蜂家は蜂蜜を採るより、蜂を受粉用に貸す方がお金になると言って、ハチミツ屋さんがいなくなって来ているみたいですね。 蜂蜜の値段が高くなって困っています。 まったりさんのところで是非蜂蜜を集めてください。 
ところで、西洋ミツバチは家畜化しているので逃げないそうですが、日本ミツバチは野生的というか、逃げるそうですからご注意を。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です