06 月<< 2017年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

まったり~村 養蜂場

今日は日が暮れるまで、田んぼの畦と土手の草刈です、、、
腰が、、、砕ける、、、

朝から、師匠の電話が
師匠『北山君この前巣箱見てきたよ、活発で元気そうだね、巣見てる』
北山『うっ、、』
師匠『巣虫掃除した』
北山『ちょ、ちょっと、忙しくて、、、、、』
師匠『巣虫にやられると、蜂逃げちゃうよ』
北山『う、うう、、』

早速、鶏の世話を終えて見に行くと
なんか巣箱の入り口に沢山の蜂が固まっている
やばいのでは!蜂が出ていっちゃうのか
巣虫を掃除しなかったからか、、、ばかばか、、

すぐに家に戻り、師匠に電話
(携帯を持っていないので、、、、)

固まっているのは、5月に生まれたばかりの働き蜂で
まだ蜜を採りにいけないので、入り口でたむろってるそうです。
良かった良かった

また、家の近くに持って来たい事を伝えると
田んぼが近くにあると、カメムシ防除で農薬をまく時
日本ミツバチも死んでしまうとのこと
家の目の前に田んぼが、、、、
しかし家の田んぼなので農薬はふらないけど
周りの田んぼではふるからな~、、、、、、
やはり最近蜂がいなくなるというのは、農薬のせいなのか?

なんだかんだで、巣箱の周りの草を刈り(また草刈だよ)
巣箱が重かったので巣がだいぶ下まで来てるだろうということで
巣箱を足して、底板もぼろぼろだったので交換しました
これで少しは蜂の生活環境も改善しただろう

今年は、蜂蜜 初絞りが出来そうです!


IMG_6136small.jpg
今回、3段の巣箱に、もう3段足て、計6段。
上の方に固まってくっついてるのが
若い蜂たち、最初はもっと真っ黒に固まっていました

IMG_6137small.jpg
底板が腐ってたので交換、しかし手持ちに合板しかなかったので
また交換しないと、雨に弱いからフニャフニャになりそう

by HIRO

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です