10 月<< 2017年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 

とある実験中!

ある日、春キャベツを収穫した後、地面から生えた茎が残るのですが
そこからまたキャベツの芽が生えてくるのを発見した

その光景は以前から知っていましたが
今回なぜか、すごく興味を持ってしまった
そういえば、“パーマカルチャー”の本に
収穫し終わったキャベツの茎に十字に切り込みを入れておくと
そこからまた芽が出て、四つのキャベツが再度収穫できると書いてあった記憶が、、

早速、実験!
切られた茎の切り口から既に芽がたくさん出てたので
それを、1,2本残し後は取り除く
取り除いた芽も畑に植えておけば、また大きくなります
これを続ければ、種も蒔かず、育苗もしないで永遠にキャベツがとり続けられるのでは!
しかし、周りでやっている人がいないと言う事は、、、、
秘密にしているのか!種苗会社の魔の手が伸びてるのか、、、、

IMG_2472small.jpg


IMG_2471small.jpg

結構、順調に行ってる様な気がします
丸まってきました
また下からも芽が出てきてます
これも、もいで植えつけ実験中です
この芽で冬越しキャベツも出来るなら、本当に1年中種まき知らずですよ

たぶん、そんなに甘くは無いと思いますが
出来れば、みんなやってるはずだし
味が落ちるのかな、そろそろ2回目の収穫が出来ると思いますので報告します!
報告がないときは失敗か秘密にしてにやけてると言うことで(笑)

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です