09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い!

めっきり寒い!
今年は秋があったのか??

ちょと用事があり、里見地区の野外活動センターに行ってきました。
外で、所長さんと話している途中で
〝あっ〟と叫んでしまった
雪が降ってきたんですよ!
降ってきたのか、飛ばされてきたのか
もー初雪かよ(涙)
霜と同時期かよ、里芋が、、、掘らないと
そういえば、ジャガイモもも、、、、(^^;

今年は1、2週間早いとの事(うる覚えです)
昨日もちらっと降ったそうです

それは、さておき中に入って
いろいろお話を聞かせて頂いてたんですが

なんと〝ストーンサークル〟が、野外活動センターの敷地内にあるそうです!
それも2,3箇所!(ちょっと記憶が定かでない)

今は、牛を放牧もしてる事もあり、土や草がかぶってしまったのか
場所がちょっとわからなくなってしまったそうですが
大体の場所はわかってるそうです

これはパワースポットでは
発掘しないといけないのでは
里見地区あなどれない

〝あなどれない里見(常陸太田)〟
このコピー良いんじゃ、〝おしい広島〟みたいな感じで

なんか、話がぐちゃぐちゃですが

ストーンサクークル調査団募集する必要があるのでは




コメント

無知な人

内容拝見しました。
センター長の発言が問題だらけなので質問状をおくります

まず、ストーンサークルの場所ですが野外活動センターの所有地とありますがそれは間違いです
小里牧場の管理地そして放牧地です

放牧地だけではなく日本の畜産施設は国の指示で畜産関係者以外は立ち入りを禁止され、そして場内に入った人物をいつ、何時、何人、と記録保管を義務づけられています

それは何故だと思いますか?

家畜の伝染病を未然に防ぐ為です

法定伝染病が発生した場合どうしますか?
三年前に法改正され移動禁止区域が半径10㌔が30㌔に拡大されたんですよ
それは人も車も動かしては行けない
国道だけでなく県道、市道、全ての道路を警察によって封鎖されます
感染拡大を防ぐ為

『家畜の伝染病のほとんどは人が持ち込む』
これは家畜伝染病予防法が出来た明治時代(軍馬の時代)から変わらないのです

もし法定伝染病の患畜が発生すれば30㌔以内の家畜は全て法令殺
誰が責任を取るのですか?誰が弁償するのですか?

宮崎の口蹄疫をもう忘れましたか?
発生農家の杜撰な管理(当時中国で発生した口蹄疫に入国した韓国の人を立ち入らせた)事によって宮崎の牛、豚はいなくなりました
お宝発見やパワースポットも結構ですがよそでおやりなさい

はっきり言って迷惑です

呆れがカエルさま

いろいろ詳しくありがとうございます。
よく知らずに聞きかじりで書きましたので
野外活動センターでなく、その周りと言うことだったのですかね。事情が分かりました。ありがとうございます。
そういう事であれば触らないほうがいいかもしれませんね。何かで人を呼び里見地区に活気が出ればいいなと思って書きました。新参者でも人が減っていき過疎化が進んでるのが肌で感じられるなか、何かないのかなと思っていますが、実際、最近はイベント等より何か雇用に繋がる産業等、自分の農園で人を雇えるくらいになればいいのかもしれませんが、、、悶々としているか、もはや。なるようになるしか無いのかのと、自分の事をしっかりやるしかないのかという考えるようになってきています。これからも色々ご指摘お願いします。

早速の返信ありがとうございます

野外センターの責任者は以前に今回と同様な事(サークルを整備して遊歩道を作り、活動センターに来たお客さんを案内する)を考え、土地の所有者、管理者、里美の畜産農家から反対されたはずなんですけど…

今度は里美に入植してくれた、牧場の土地と歴史を何も知らない貴方を使って
しかも活動センターの管理地内だからと事実と異なる内容を話し

人として嘘はいけない
人として最低な事の一つを貴方にした

とにかく気をつけてください

決して貴方に問題があったのではなく、野外活動センター責任者の言動、無知さ加減を感じた次第ですのでお気を悪くしないで下さい


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。