04 月<< 2018年05 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 月
 

お宝が!

 IMG_0004.jpg
 畑をトラクターで耕していると     
道をトコトコと歩いているお婆ちゃんが  
よく見ると、お婆ちゃん師匠  
久々にお会いしたので  
トラクターから降りて挨拶しに  
就農したての頃、畑の事や、昔の技や、経験を伝授してもらった師匠です
いろいろ話しているうちに  
「そういえば、北山さんに会った時に言おうと思ってだけんども、臼いるけ?」
という事で、お婆ちゃんの物置に
臼、杵、わら打ち、こねばち等いただき
最後に、奥の方の荷物をかき分けながら、樽を出してきて 
「味噌もってきな、、、」
「えっ?味噌?? 自分で食べないんですか??」
「今の若けえのは食わねんだ、買ってくんだ」
「えーもったいない!」
「で、いつのやつですか??」
「んーー?? 5年めーくれーのもんかな、、」
「中にゴボウ(*1)とか入ってっから」
「、、、、5年前!!  ダメになってたら鶏にあげますよ」
「大丈夫だ、塩でふたしてあるし、味噌は食えんだ」
「い、、、頂きます、、」

というわけで、昔おばあちゃんが味噌屋さんに頼んで作ってもらった味噌
一樽と半樽頂きました。
多分5年熟成もの、お婆ちゃんの記憶が正しければ(笑)

食べてみて、、、、、、
全然、大丈夫でした!しかし、色が黒に近い
味は、八丁味噌??の様な感じです
ちょっと癖があるような

IMG_0005.jpg
そこで、その日の気分で
常陸太田 鯨が丘商店街にある喜久屋さんの、冬季限定販売?売れてすぐ無くなってしまう?
金砂郷在来青御前で作った、白みそと合わせて使ったりしています!最高です
しかし、この色の違い!右のが婆ちゃん多分5年熟成味噌、左が喜久屋さんの白みそです。

喜久屋さん 麹や甘酒も美味しいです!
https://www.kujiragaoka.com/shop/kikuya/

補填
(*1) 味噌を作って樽に入れる時に、ゴボウやニンジン、しその実等、
各家の好みの野菜を入れて味噌漬けにするんです。これで、ごはんは何杯でも食べれる美味しさです。


コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

プロフィール

まったり~村の村民たち

Author:まったり~村の村民たち
茨城県常陸太田市(旧:里美村)で百姓してます。農薬、化学肥料、除草剤を使わず多品目の安心して皮ごと食べられるおいしい野菜、安全な飼料にこだわった“コッコちゃんの玉子”を育てています。農園内でグルグル循環できる様にしています。

<まったり~村の小さな農園>    
〒311-0503 
茨城県常陸太田市小菅町1215 
電話&ファクス 0294-82-3003
mail mattaryvillage@@gmail.com
(@を一つ除いてください)  

 

ブログ内検索

 
 
 

月別の日記です